Je pense donc Je suisse

家騒動


快適なすまいがほしく右往左往、と言ってもネット上でです。
今より少し高いけど払っていける家賃で一軒家を見つけたので早速
健太郎さんに報告してみた。
でも報告したすぐ後に、その家賃、払うならマンション買えそう。と
ふと思って気になっていた物件を見に行くことにした。

私は結構気に入った。というか、ずっと以前よりも考えが変わってきて
妥協、というかあまりにいろいろ理想を持っていないので
今より少し快適になればいいのです。
自分にしては考えが進歩したと思った。
ちょっと前は自然がいっぱいあって、でも町にも結構近くてガーデニングしながら
お庭で朝ごはんとか食べたりして過ごしたい。
などと思っていたのですからね。


見に行ったマンションは気が付くと、去年見に行ったマンションと
同じ雰囲気、あまり高くないのが南と北に二棟たってて、
結構雰囲気がよさそうなところ。
見に行ってから気がついた。去年のと同じ!
去年のは大手の会社のものだけど今年のは地元の会社の建てたのであった。
「ぱくり・・」というと健太郎さんは
「いや、流行とか、あるんじゃないか」といった。
そうだよね・・。


結局いろいろなことが重なって、健太郎さんは「Non」わたしは「Oui!」で
意見が一致しないのでナシになった。
ちょっとつまらない。
いろいろ話してたら、
「ローン返済のために節約したりするの、
 君じゃないみたい。なんか似合わない、ヘン」と言われた。
そうかもしれない・・とちょっと自分でも思うけどでないと家は買えない。
大きな買い物だなあ、家って。
みな悩むのかなあ。

一生賃貸。別にいいのかな?
私はなんか不安。定住したい。わたしって遊牧民じゃないなあ。
健太郎さんは私と逆で、定まると不安なのかも。


今回の一件で私は久しぶりに体がぐったりしてみぞおちのところが
ぐーっと重くなるようなストレスと久しぶりに感じた。
足取りも重い。蕗夏が重くても最近はさっぱりかんじたことがなかった。
足が前に出ないかんじで歩く羽目になった。
これを打開するために
「そうね、犬だわ。犬を飼いたいわ!」と思って

「マンションはもういいから犬ほしい」というと
なんか怒りをかった様子です。
私はいつもへらへらしているように見えてるのだろうか。
[PR]
by ten-kawaii | 2010-09-21 04:14 | 日記